男性にスキンシップする順番

男性へ頻繁にボディタッチしてくる女性っていますよね。

男性にとって好きな女性のボディタッチは嬉しい反面、好きではない女性のボデイタッチは距離を置くキッカケにもなります。

男性には控えめなスキンシップが好まれるので、バランスが大切です。

前回は女性にスキンシップする順番をまとめましたので、今回は男性にスキンシップする順番です。

 

男性へボディタッチの順序

スキンシップの順番は大切です。

スキンシップは男女により、意味や傾向が多少違ってきます。

女性はスキンシップを一種のコミュニケーションとして捉える傾向にあります。

そのため、勘違いしてしまう男もいます。

恋愛対象ではない男性には、仲が良くても、スキンシップは控えた方が良いかもしれません。

男女のスキンシップの違い

では女性のスキンシップの順番ですが、僕のこれまでの恋愛経験も含めてまとめてみましたので、参考になれば幸いです。

 

付き合う前のスキンシップも大切

まずは相手とのスキンシップ。

女性の場合、付き合う前でも付き合ってからでもどちらでもアリだと思います。

もし自分から手をつなぎたいなら、先に好きな人に触れるということに慣れておくと良いと思います。

そうすると、手をつないだりすることも緊張が少し和らぐと思います。

また初デート中であっても、女性からのスキンシップは、だいたいの男性なら受け入れくれるはずです。

例えば手をつなぐこと。

その行為はとても勇気のいることです。

その勇気に男性は配信とても嬉しくなるはずです。

男性意見からすると、デートを了承しておいて、触れることを拒否する男性はそれまでの男です。

一言で言えば、男らしくない。

「まだ受け入れられない」なんてことを口にする男性は、あなたを大切にしてくれるか、男の目から見ても不安です。

 

好意が伝わるスキンシップをしてみて!

スキンシップができるということは、相手との仲は良いと思います。

では次は相手が自分をどう思っているのか振り返ってみましょう。

スキンシップした時の相手の表情、反応、態度。

男性にとっての女性のスキンシップは特別なものです。

あからさまに「はいはい」「何すんの?」みたいな拒否感を少しでも感じなら、一旦引いて一度距離を置いてみると良さそうです。

相手に好意があれば、何かしらのアプローチがあると思います。

 

え〜と、恥ずかしいですが、これは僕の学生の頃の恋愛経験です^^;

僕は奥手…というか基本的に臆病なので、女性に触れられてもそれが好意と受け取れず、微妙な反応をしていました。

もちろん好きだった女性は離れ、これはヤバいと思い、メールとか会話とか色々とアプローチしました。

その彼女とはデートまでは行きましたが、ダメ男だったので、そこまでの関係でした。(それから奥手メンタルをなくすために色々頑張りましたよ〜)

またスキンシップする時は、自分の好意が伝わるようしてみてください。

例えば、笑顔で接してみたり、お酒の席で膝などをさりげなくくっつけてみたり。

あとはお笑いの話で、彼がボケたらツッコミを入れたり。

「ここまで触れてもいいんだよ」ということを相手に伝わると、より相手も行動しやすくなります。

 

デートで別れ際にハグしてみて!

お別れのハグはとても気持ちが温まるもの。

またデートの最後の記憶は鮮明に残りやすいものです。

緊張すると思いますが、状況や相手との距離感がよければ、トライしてみてください。

素敵な思い出になるはずです。

 

どうしても触れられない時は裾をつかんで!

どうしても触れらない。。

そんな時は服の袖を掴んでみてください。

男性が女性にされると嬉しい仕草の一つでもあります。

僕はそれで一気に恋に落ちた経験があります(笑)

さりげなく、とても奥ゆかしい印象を与えます。

 

まとめ

いかがでしたか?

女性のスキンシップの順番として

① さりげなくスキンシップ
② 「触れていいよ」のサインを出す
③ 触れないなら様子を見てみる
④ アクションがきたら受け入れるorアクションを起こしてみる

スキンシップは大切なコミュニケーションの一つです。

好きな人にさりげなくタッチしてみてください^^

男性にスキンシップする順番

関連記事

ピックアップ記事

女性が彼氏に抱きしめられたい瞬間3つ

大好きな人に抱きしめられると幸せになりますよね^^ でも男性は女性の抱きしめて欲しいサインを見逃しがち。 例えば↓ ・寒く…

プロフィール



こんにんは!管理人のhiepitaです。

>>プロフィール詳細<<

おすすめ記事

ページ上部へ戻る