飲み会のテーブルの下で手を触る心理

男女の飲み会などで、テーブルの下やその辺りで手をつなぐ。。

見えないところで、そんなこと起きてたりします。

お酒の席なので、酔っている状態から、割とオープンにアプローチする人もいます。

ここでは飲み会でのテーブル席での手を触ることについて触れてみました。

 

飲み会のテーブル席で手をつなぐ男性の心理

まず、酔っていたからと言って、異性として興味のない女性に男は手をつないだりしません。

相手の気持ちを探る意味でも、手をつなぐことによって反応を確認してる場合もあります。

とりあえず興味が無い女性と手をつなぐことはありません。

酔っぱらうと、普段抑えている感情が徐々にでるので、それが彼の本性です。

相手を勘違いさせない為にも、好意がなければ、手を繋ごうとしてきたら、嫌がりましょう。

さりげなく逃げる方法としては

・手を繋いでくる→さりげなくその手でグラスをとる。
・腰に手を回してくる→トイレにたつ、他の人のそばに移動する。

恋愛対象として考えるのは、まだ早いです。

酔って手をにぎるのは、大抵ただ抱きたい願望、下心です。

見分けるなら、飲みの後の彼の行動で判断してみましょう。

 

飲み会のテーブル席で手をつなぐ女性心理

飲み会の席や居酒屋デートで手を繋いできたら、女性は男性がどう思うかわかっています。

なので、答えは“抱かれたい“です。

と、、即答したいのですが、女性が手をつなぐ行為には“もっと相手を知りたい“という精神的な欲求もあります。

なので「手をつなぐ=抱ける」とは思わずに、その気持ちを受け取り、楽しく飲むのがスマートな飲み方だと思います。

 

まとめ

デートなら2人きりですが、複数の男女で飲む場合、大抵は手をつないでいることに周りは気づいています。

それなら周りを巻き込んで、ボディタッチした方が盛り上がり良いと思います。

例えば「ジムに行ってる〜」の話題だとします。

その流れで「ここの筋肉(二の腕)って鍛えられるの?」みたいなフリをして、ベタですが、「女性の胸のやわらかさと同じ」のネタの流れにするとか。

そうすると、(メンバーにもよりますが)盛り上がったりします。

飲みの場では場を盛り上げ、二人きりのデートの時に積極的にアピールするなど、状況と場所を選ぶことも大切です。

関連記事

ピックアップ記事

男性が喜ぶボディタッチの5つのコツ

基本的に男性は女性のボディタッチを受け入れます。 余程でない限り、男性からボディタッチを拒まれることはないと思います。 ただ男性…

プロフィール



こんにんは!管理人のhiepitaです。

>>プロフィール詳細<<

おすすめ記事

ページ上部へ戻る