肩をポンポン叩く男性心理

肩に触れるという行為は、肩は男女ともに割とサラっと触れる場所。

でも触れる男性によって、嬉しかったり、不快に思ったりすることがあると思います。

 

肩へのタッチは恋愛への関心は少ないと心得る

男性の肩ポンは、そこまで関心は強くないと思う方が賢明です。

僕も相手に気づいてもらいたい時に肩をポンポンとしたりすることもありますが、ほとんど恋愛感情はないです。

「気づいてもらいたい=タッチの目的」ですから、男性から肩タッチされても、そこまで意識するボディタッチではないと心得ておいたほうが良さそうです。

好意ははありますが、好意レベルは低いという認識がちょうど良いかなと思います。

ただ一つ言えるのは、男性にとって肩ポンと言ってもセクハラで訴えられる時代。

それをわきまえて、触れるということは、関係は近いということ。

信頼や友情に近い感情はあります。

 

肩へのタッチの頻度が多い

肩へのタッチが多くなってきた場合、それは男性の好意レベルが高まっていることを意味します。

体の距離が心の距離。

肩に限らずですが、会話中にボディタッチが多くなるほと、あなたに対して心の距離が近づいていることでもあります。

パーソナルスペース

冒頭でも書いたように、肩タッチは“男女ともに割とサラっと触れる場所”。

もっと仲良くなりたいけど、肩タッチでとどまってる男性もいるかもしれません。

 

相手男性ともっと仲良くなりたい場合

そして触るなら、その人だけにさりげなくボディタッチのアプローチを仕返しましょう。

例えばデートで、肩や他の部位でタッチが少し多くなってきたな。。と感じた時。

脇腹を「えいっ」ツンツンしてみてください(笑)

そして相手も「おっやったな」と思いし返してくると思います。

それがイチャイチャする雰囲気の流れになります。

もちろん仲が良かいのが前提でのデートですよ(笑)

ちなみに僕の場合ですが、このような流れの時に脇腹をツンとします。

女性にスキンシップする順番 

こんな男性もいるんだという感じで、参考にしていただければ幸いです。

あとは“香り”も相手を惹きつける大切な要素。

距離が近づいた時に、フワッと女性のいい匂いがしたら、男性はクラっときます。

シャンプーの匂いとかでも十分なのですが、こちらの香水もおすすめですよ^^





ベッド専用香水「リビドーロゼ」

大人女子!という感じの匂いですね。

ラズベリーのほのかな香りと、イランイランのローズのような香りが特徴的です。

お風呂上がりの香りをコンセプトにしてるのも面白いと思います。

僕は匂いフェチですけど、この香りは好きです^^

 

最後に

肩へのタッチは恋愛に対する関心は低いですが、恋が発展するキッカケにもなりえます。

あとは、彼との関係性を深めるために、食事デートに誘ってみたりすれば、ボディタッチだけではない他のアプローチもしてくるかもしれませんよ^^

肩を叩く上司の男性心理

関連記事

ピックアップ記事

女性の頭を撫でる男性心理

女性の頭や髪を撫でる男性の心理 男性から突然頭を撫でられて、戸惑ったりドキッとしたことありませんか? ここでは女性の頭や髪を撫でる男…

プロフィール



こんにんは!管理人のhiepitaです。

>>プロフィール詳細<<

おすすめ記事

ページ上部へ戻る