男性の部位別ボディタッチ心理

好意があるほどわかりやすい男性のボディタッチ

女性のボディタッチには、異性として興味のあるタッチとそうでないボディタッチがありますが、男性のボディタッチは、女性よりもわかりやすく、その人の心理が伺えます。

まず、一つ言えるのは、男性は女性に好意が自分にあるとわかると、積極的にボディタッチする傾向があります。

どの男性にとっても、女性に触れるという行為は勇気のいること。

その中でも、相手の心を読み、自分のことが好きだとわかると、巧みに女性にボディタッチする男性もいます。

モテる男性は自然にそれができていたり、意識的にしている人もいます。

ではそんな男性心理を踏まえつつ、部位別で男性のボディタッチ心理をチェックしてみましょう。

 

① 手へのボディタッチ

大抵の男性は、「手をつなぐ=深い関係になる前のいわば第一ステップ」として考えています。

手を繋いできたら、基本的には脈ありサインとして捉えて良いと思います。

「まず手始めに触ってみて、嫌な顔をされなければとりあえず脈あり」というように、デートなどで相手の反応を見る男性もいます。

微妙なラインですが、少なくとも、女性に興味や好意があります。

 

② 肩へのタッチ

肩へのタッチには、あまり意味がありません。

男性が唯一、女性に対してボディタッチしやすい公的な部位があるので、プライベートな意味はないと捉えて良いと思います。

例えば、職場で上司に肩を叩かれたり、好きな先輩から肩ポンされても、あまり考えすぎないことが無難です。

肩をたたく男性心理

 

③ 背中へのタッチ

背中へのタッチは肩とは違い、恋愛感情がある場合があります。

基本的に腰に近ずくほど、性的な意味合いが強くなります。

とはいえ、触り方によって軽めのものもあるので、「若干控えめであり、気になっている程度」と捉えるのが良さそうです。

腰に手を回してきたら、抱きたい気持ちの表れです。

背中を触る男性心理

 

④ 二の腕へのタッチ

二の腕、好きな男性多いですね。

僕の周りでは、ほとんどです(笑)

無論、僕も好きです。

腕を触る心理には、相手がそばにいると感じたい時に触れる傾向にあります。

相手へ甘えたい時ですね。

見分ける場合は、その前後の行動や言葉から判断してみるとわかりやすいかも!

会話のノリで触ったのか、2人きりの時に話のネタで触ってきたのか。

二の腕をタッチしてくる男性も好意を持っているためです。

二の腕を触る男性心理

 

⑤ 頬へのタッチ

ほっぺに触れるのは、明らかに友達よりも好意を持っています。

例えば、相手の反応で「やばい!」と思ったらつまんでいたずらみたいにできますし、友達以上恋人未満の関係でよくあるボディタッチです。

 

⑥髪へのタッチ

髪の毛に触れる男性は、かなりあなたに近づきたい証拠。

すでに、仲が良い関係で、それ以上に近づきたい時に髪の毛に触れたりします。

ただし、頭ポンポンなどは妹のように思ってのボディタッチ。

恋愛感情と言えない場合もあります。

どちらにしても、“可愛い”とか“守りたい”という気持ちが潜在的にあるために触る部位です。

頭を撫でる男性心理

 

初対面でのボディタッチは恋愛感情ではない

初対面からボディタッチの多い男性は、恋愛関係を築きたいというよりは肉体関係を持ちたい気持ちの方が強いです。

初対面なのに、肩を抱いてきたり、腰に手をまわしたりする男性はOKサインなのか、探っている可能性が高いです。

そのような関係を望まないのであれば、拒否する姿勢が必要です。

そうしないとOKサインと受けとり、エスカレートする可能性があるので注意してください。

 

場所別で微妙に違う男性心理

男性は基本的に好意がある女性だからこそ触れます。

嫌な人の手は触れたくすらないはずですからね^^;

ですので、好きな人からタッチされたら、積極的に距離を縮めてみると、高い確率で恋が進展するかもしれませんよ^^

どこにタッチされたか、相手との距離感はどうかなどを判断してみて、相手との距離をより縮めてみてください♪

パーソナルスペースでハグする方法

関連記事

ピックアップ記事

後ろからハグの仕方

バックハグがドキドキする理由 後ろからのバックハグ。 後ろから抱きしめられるとドキドキしますよね。 でもなぜあんなにドキドキす…

プロフィール



こんにんは!管理人のhiepitaです。

>>プロフィール詳細<<

おすすめ記事

ページ上部へ戻る