冬限定のボディタッチ戦略

寒い冬こそしやすいスキンシップ

冬はスキンシップしやすい時期です。

とは言っても、男性はスキンシップと本能が結びついてるので、あえて自分からはしない場合があります。

そう、男性はあなたのスキンシップを待っている可能性が高いです。

もし現在良い感じの男性がいるなら、あえてあなたから仕掛けてみてはいかがでしょうか^^

ここでは、男性が喜ぶ冬限定のボディタッチについてまとめてみました。

男目線の管理人厳選の願望ボディタッチでもあります(笑)

 

①「手、寒くない?」手を温めてくれる

相手が手袋を忘れた時などに、彼の手を温めるスキンシップ。

肌と肌ではないので、スキンシップに抵抗がある人でも幾分しやすいボディタッチだと思います。

逆に手が冷たくても「手がすごい冷たい」と男性の手に触れてみるのも良さそうです。

その時は温めてもらってください(笑)

その流れで手をつないでデートの流れになるかもしれません。

 

②「風寒い」風除けにする

「風除けになって」と彼の体の後ろに隠れちゃいましょう。

ポイントは、彼に頼りたい気持ち、守られたい気持ちを伝えること。

周りからあざとく見られかもしれませんので、ひと気のない場所が甘えるチャンスかなと思います。

本当に風が強い時は、周り気にせず風除けにしましょう!(笑)

 

③コートのポッケにIN

定番ですが、ポケットに手をいれる方法。

冬はコートを着ている場合が多いです。

仕事帰りの男性など特に。

「寒いね〜」とだけ言って何も言わず入れちゃったり、「ポケット貸して」と一言添えてポケットに入れたり、どっちでもアリです。

 

④頬に触れる

「外めっちゃ寒い、ホラ」と言って彼の頬にタッチしてみてください。

冷たい手を冗談っぽく当てることで「冷めてっ!やめ!」と子供のように戯れるキッカケにも^^

 

あとは「顔赤いよ」と言って触れてみたり。

「だからどうした」という話ですが、距離感がそこそこ良い感じの相手ならドキッとします。

顔に直接触れられると、特別な関係だと思う男性もいます。

相手との距離感・関係性次第で、頬に手を触れるアプローチを変えてみるのも良いと思います。

頬に触る男性心理

頬に触る女性心理

 

⑤寒さを利用して寄り添う

言葉なしでもOKですし、「寒いねぇ、、」と言葉を添えてもOKです。

寒いからこそピタッと寄り添いたい。

自然な流れです。

男性の様子を伺いつつ、寄り添ってみみてください^^

また寄り添うほど、効果的に伝わるのが、その人の“香り”です。

この香りは冬のデートにもオススメですよ^^



ベッド専用香水「リビドーロゼ」

ほんのり甘いラズベリーの香りは、くっつくとより感じますし、イランイランのほんのり妖艶な香りは寒い冬のデートを盛り上げてくれると思います。

143_1

 

最後に

寒い持期はスキンシップのキッカケがいくつもあります。

寒い冬だからこそ、「あえて」アプローチしてみてはいかがでしょうか。

あなたと良い感じの彼もあなたのアプローチを待っているかもしれませんよ^^

関連記事

ピックアップ記事

男性にボディタッチする限度を見分ける方法

男性が女性に感じるボディタッチの限度 基本的に男性は好きな女性からのボディタッチは嬉しいです。 けど、限度を超えてしまうと、逆に引い…

プロフィール



こんにんは!管理人のhiepitaです。

>>プロフィール詳細<<

おすすめ記事

ページ上部へ戻る