スキンシップが激しい人の心理

スキンシップが激しい人の特徴

まず“激しい”と感じるのは、相手のボディタッチに対しての頻度や強さに違和感を感じているからではないでしょうか?

仲良くもないのに、過剰のスキンシップ。

求めていないのに、フレンドリーさをアピールしてくるスキンシップ。

受け入れる人もいると思いますが、多くの人は「何この人?」と思います。

なぜ嫌に感じるのか?

それは無理にあなたのパーソナルスペースに入ろうとした、相手の自分勝手な距離の取り方だからです

 

ボディタッチが激しい心理

 

まずは「ボディタッチが激しい人」の心理。

相手のボディタッチの頻度や強さに違和感を感じる場合。

相手はあなたのそのような気持ちを考慮していない可能性が高いです。

つまり、自分中心の気持ちでボディタッチをする人です。

下心を感じやすいのも、自分の性への欲求が露骨にボディタッチに見えるため、嫌悪感を感じたりします。

また人との距離感を上手くとれない人にも、この自己中心的なボディタッチをする傾向にあります。

距離感を上手くとれない人の特徴は、相手のことを考えずに言動する人が多いです。

または、浅はかに人を判断する人。

それはボディタッチだけではなく、言葉や態度にも露骨に現れやすいです。

とは言っても、ボディタッチは好意を表すもの。

よく言えば、情熱的なスキンシップをする人とも言えます。

距離を置くのも近ずくのも、その人との付き合い方で変えてみると良いかもしれません。

 

次は「ボディタッチが激しいと思う人」の心理。

ボディタッチが激しいのは、相手の欲求が自分に押し付けられるため、“激しい“という言葉に置き換えて感じる”疎ましさ”でもあります。

相手に少しでも好意があれば、そこまで疎ましさを感じないのかもしれません。

それが“激しい“という言葉に置き換える理由だと思います。

「激しい」は心理的にグレーな気持ちを表す言葉かなと思います。

 

スキンシップが激しい人と上手く付き合うには?

スキンシップが激しい人は、自己中心的な考え方をする傾向にもあるので、常にそのようなボディランゲージをする人とは距離を置いて様子を見た方が良いかもしれません。

異性としてみるなら見極めが必要です。

・ 他の人にはどう接触しているか
・ 激しさは増していないか
・ 言葉や普段の行動はどうか
・ 他の行動で、思いやりを感じられるか

などなど。

付き合ってから情熱的に愛してくれるなら最高ですが、まだ付き合ってもいなく信頼関係もないうちからベタベタしてくる人は、そのような人間関係をして生きてきたと思います。

客観的に関係を見てみてからでも、良いかなと管理人は思います。

ちなみに出会ってすぐベタベタ触る男の場合は下心がほとんどです。

ピックアップ記事

腰をつつく男性心理

好きな男性から腰をつつかれた 腰をつつく行為は基本的に脇腹をつつく心理と一緒です。 ・ 女性として興味があるため ・ ちょっかい…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る